HOME > 【スワッピング体験談】 > 精液とマン汁まみれになった初めてのスワッピング体験
お知らせ
もしお探しの体験談が見つからない場合は↓のリンク先でお探しください。

エッチな体験談~今日のおかず~


精液とマン汁まみれになった初めてのスワッピング体験

関連体験談 :スワッピング4P複数中出しフェラ生挿入クンニアナルバイブおもちゃ

遂に、その時が来ました。知人夫婦とスワッピングする事になったのです。

私と妻の二人は同じ町内に住む知人夫婦の車に一緒に乗っているのです。

知人の奥さんが運転をして、私は助手席で私の妻とご主人は後部座席に座っていました。

私は、すでに興奮していて喉が渇いて何度も唾を飲み込んでいました。

後部座席のご主人は妻の緊張をほぐそうと冗談を言っては笑っていました。

ルームミラー越しに見ると妻は恥ずかしそうに下を向いて愛想笑いをしていました。

知人の奥さんは緊張している私たちに言いました。

(ご主人は白井さんといいます。奥さんは芳美さんです)

芳美「ほらほら、そんなに緊張しないでリラックスして、そんなに緊張していると肩が凝っちゃうよ。でも仕方ないか二人には初めての事だもんね」

白井「そうですよ。奥さんも肩の力を抜いて」

そういって妻の肩に手をかけました。

車は私達の住む街の郊外にあるモーテルへ向かっていました。

田園地帯を通る国道沿いのモーテルの看板のイルミネーションが見えてきました。

国道を右折してモーテルの中に車は滑り込みました。


そのモーテルは一戸建ての離れになっているタイプで、車庫に車を入れてシャッターを閉めました。

白井さんは妻の手を引いて部屋のドアを開けて入っていきました。


芳美さんも「ほらほら、あなたも覚悟を決めて!。さあ、行きましょう」

白井さんは慣れた手つきで、部屋に入ると照明のスイッチをパチパチと点けて明るさを調整していました。


妻はソファに腰を降ろして部屋の中を眺めていました。

私も妻の隣に座りました。心臓のドキドキと言う音が聞こえそうなくらいでした。

白井さんと芳美さんも並んでベッドの端に座ってニッコリ笑っていました。


白井「どれ、軽く一杯飲んでゆっくりしましょう。芳美、ビール出して、俺は、お風呂のお湯を出してくるから」

そう言って浴室に行きました。


私と妻は芳美さんの注いだビールを一気に飲干しました。喉の渇きが少し和らぎました。

次にどうしたらいいのか分からずに、きょろきょろしていると白井さんが戻ってきて芳美さんいに言いました。

「芳美、旦那さんとシャワーを浴びてきなよ」


芳美さんはうなずくと私に手を延ばして「行きましょ」と言って浴室の方に行って洋服を脱ぎ始めました。

私も覚悟を決めて洋服を脱いで浴室に入って行きました。


先に入った芳美さんはシャワーを浴びていました。

芳美さんの裸身は40代後半とは思えないような身体で張りのあるバストは乳首が上を向いていました。ウエストはキュッと締まっていてヒップは張りのある曲線を描いていました。


シャワーのお湯を弾いていました。身体を流れるお湯は股間の恥丘に生えた恥毛を伝わって足元に落ちていました。


私の股間の塊りは、芳美の姿を見ると一気に充血して堅くなっていきました。歩くたびに臍を叩くような感じでした。


芳美「まあぁ、すごいことになっている。大きくて堅いのが私は大好きよ」

そう言って堅くなった私の肉棒に触れてきました。さらに興奮した私は芳美の肩を抱いてシャワーを浴びながら唇を芳美の唇に重ねました。


私は舌を芳美の舌に絡ませ激しいキスをしました。

それからお互いの身体をボディソープで洗いました。泡でヌルヌルになった手で乳房、恥丘、ヒップと丁寧に洗いました。


芳美は泡だてたボディソープで竿、袋と敏感な部分をやさしく洗ってくれました。


浴室から出るとソファで妻はブラとパンティだけの姿になって白井さんと唇を求め合っていました。

妻「ああぁ、うぐっ」

チュパッ、チュパッ目を閉じて白井さんのされるがままでした。


芳美「おやおや、早いのね。あなた達も、シャワー浴びてきて」

そう言って妻と白井さんを浴室に追い出しました。

二人は裸になり浴室に消えました。


その時です。ベッドルームから浴室が丸見えだと言うことに気がついたのは。芳美との行為を白井さんと妻は見ていたんです。

「それで燃え上がり始めていたんだ」と思いました。


芳美は胸にバスタオルを巻いてベッドに座って私に言いました。

「こっちに来て、私達も二人が何をするか見ましょ。うちの主人はスケベだから何するかわからないわよ」


白井さんと妻は抱き合ってシャワーを浴びていました。

白井さんの手は妻の腰にまわして妻の恥部が自分の股間に当たるように引き寄せています。


やがて白井さんは、シャワーを停めて妻の肩に手を掛けしゃがみ込むように促していました。

妻は白井さんの股間の肉棒が目の前に来る位置に膝をついてしゃがみました。

白井さんは自分の半起ちのちんぽを手に取ると妻の口に持っていきました。


妻は白井さんの肉棒を手にすると口に含んで吸いはじめました。

「ムングゥゥ。ウウゥ」「チュパッ。チュパッ」

首を前後に振ってちんぽを吸上げます。


白井さんのちんぽは見る見るうちに大きくなってきました。ガラス越しに見ていても大きくなっていくのが、はっきりと分かりました。


今度は、白井さんと妻の位置が入れ替わりました。

妻は脚を少し開き白井さんの肩に手を置いてクンニを受けています。

白井さんの頭がまるで機械のように自在に動いておまんこやクリトリスを刺激しています。


「アアアァ、イイイィッ。白井さん感じるわ」

妻は脚をガクガクとさせています。

我慢しきれなくなった妻は、白井さんの肩にもたれ掛かる様にしていました。


白井さんは妻を洗いイスに座らせると全身を愛撫するように入念に洗い始めました。

両方の乳房を揉むように撫でまわしてツンと硬くなった乳首を転がました。

妻は「あああぁぁぁ、あふうーんぅん、はあぁ、はあぁ、むぅぅうーん」と・・・。


白井さんの手は下の方に延びていきました。恥毛を泡立てて洗い、恥毛を掻き分けるようにクリトリスや花弁を丁寧に洗っていきます。


白井「奥さん、どうですか?少しは慣れてきましたか。おまんこは正直ですね。緊張もほぐれて来たみたいでヌルヌルになってきましたよ」

妻「あうん、気持ちいい。ああ、白井さんおまんこ気持ちいい」


私は二人の行為を見ながら妻の乱れていく姿に興奮しました。

白井さんにもチョット嫉妬しました。


芳美の後ろに回り、バスタオルを外して乳房を下から持ち上げるように揉みはじめました。

芳美の乳首も硬くなっていました。コリコリとした乳首を掌でまわしました。


「あん、感じてきた。他人の行為を観ながらだと余計に興奮するわね。あん。いいぃ」

浴室の二人に目をやると白井さんは妻の座ったイスの前で何かはじめていました。

妻の座ったイスの前に屈み込んだ白井さんは、何と、妻の陰毛を剃り始めていたのです。


妻は大きく脚を開き両手を頭の上で組んでいました。

白井さんは私達に見えるように身体をずらしました。ソープの泡に包まれた陰毛は剃刀がなぞった跡だ尻ルツルになっていました。


「他人の女房に何をするんだ!」と思いましたが、今回のスワッピングをする事になった時に、約束をした事を思い出しました。


1)お互いに楽しむこと。次回もやりたいと思うように楽しい一夜にする。

2)相手が嫌がる事はしない。相手が望めばなるべくその意思を尊重する。

3)身体を傷つてるハード白井さんMプレイはしない。ソフトならOKとする。

4)リードは白井さん夫婦に任せる。私達夫婦はそれに従う。

5)生挿入は良いが中出しはしない。

以上でした。


芳美「おや、おや、主人の得意なて剃毛がはじまったわ。私も時々やってもらうけど気持ち良いよ。今日は後で貴方にやって貰おうかな」

私「えっ、芳美さんは白井さんに陰毛を手入れして貰ってるの?」

芳美「そうよ、主人は白井さんっ気があるの。でもそんなにハードじゃないから安心して」


妻の表情がだんだんと昂ぶってきたのが分かりました。口が少しずつ開いてきて何かを求めているようでした。


妻「ふあぁん、ああっだめよ。恥ずかしい。ああああ・・・。白井さんにお任せすると言ったけど、本当に剃っちゃうなんて!全部剃らないで恥ずかしい」

白井「どうしてですか?こんな綺麗なおまんこなのに。良く見えるようにしなくっちゃ」


妻「お願いだから、全部剃らないで」

白井「分かりました。それじゃ少し残しますよ」

そう言って、また剃りはじめました。

妻の花弁の周りの陰毛も花弁を広げて剃っていきました。


白井「奥さん、今度は四つん這いになってこっちにお尻を向けてください。脚を少し開いて」

「そうそう、良いですよ。おまんこの花弁やアナルまで良く見えますよ」

「ビラビラは少し黒ずんでますね。内側は綺麗なピンク色ですね」

妻「あん、言わないで恥ずかしい。だめです、そんなに見ちゃいや。恥ずかしい」


白井さんはそんな妻の言葉はお構いなしにおまんこの裂け目の終わったところからアナルにかけての毛も剃っていきました。


白井「ようし、終わった。これで綺麗なおまんこが良く見えるようになった」

妻の下半身をシャワーで洗い流して妻を起たせました。

妻の陰毛は恥丘に1センチ程の巾で少し残っているだけでした。


クリトリスは剥き出しにされハッキリと分かるようになっていました。

私「おう、あんな姿になって。おまんこがハッキリと・・・・・でも、そそられるなぁ」

芳美「綺麗になったじゃない。可愛いわ。綺麗なおまんこ、後でゆっくりと拝見させて貰うわ」


白井さんと妻はシャワーを終わると全裸で浴室からベッドルームにきました。

白井「さあ、今度はベッドで楽しみましょう。まず奥さんを皆で気持ち良くさせてあげましょう」

白井さんは妻をベッドに仰向けに寝かせて、芳美と私に妻の脇に横になるように言いました。


妻の横に四つん這いになって芳美は妻の乳房を弄びはじめました。

白井さんは妻の露になった下半身に顔を埋め舌先でクリトリスを突きました。

私はどうしたら良いのか分からずに3人の行為を茫然と眺めていました。


妻「アウンゥゥウ、フゥゥ。イイイィ、アン」身をくねらせて悶えはじめました。

白井「奥さん、こんなに濡れてきましたよ。おまんこからお汁が溢れてきましたよ」

妻「あん、あん、ハフンッ、アフゥーン。イイイッ、おまんこがいい。クリが・・・・。乳首もアアイイィー、噛んで優しく乳首を噛んで!」


妻が乱れてきました。普段は見たことの無い表情になってきました。

私の下半身は、3人の行為を見ることで興奮して、肉棒がさらに硬くはち切れそうになりました。


芳美は私の肉棒がギンギンになっているのを見つけると、妻の身体から離れ私の股間に手を伸ばしてきて肉棒を握り唇を近づけてきました。


亀頭の先端の割目に舌先を這わせペロペロと舐めまわしています。

「チュッ」と先走りの汁を吸ったかと思うと今度は亀頭のカリの段差に沿って舌を這わせました。


「おおォ、ちんぽが・・・。イイィ、芳美、イイよっ!なんともいえない」

私は芳美の口撃に腰を引いて耐えるのが精一杯でした。


芳美「まだまだよ。逃げちゃだめ!これからもっと気持良くさせてあげる」

芳美は私の腰を押えると更に激しく早く唇を窄めて吸付いて、上下に首を振ってきました。

私達夫婦は白井さん夫婦によって興奮と快楽の世界へ引き込まれていきました。


白井さんの下になって口(舌も)撃を受けていた妻は絶頂を迎えようとしていました。

妻「ああぁ、もう駄目。駄目!あうんーうん」

エビのように腰を中心に全身を波打たせて妻が跳ねています。


「あん、あん」「いいぃ、ううーん」「はんっ、はうぅん」「あっ、あっ、あっ!ああーぁ」

「奥さん。もっと気持ちよくしてあげる、我慢して、もう少しだよ。ほら、ここでしょっ!ここが感じるんでしょっ」

妻はベッドを大きく揺らして飛び跳ねていました。


白井さんは妻の腰骨を押さえて妻の動きを封じようとしました。

妻「あなた、ごめんなさい。わたし!・・・わ・た・し。あああぁ!ああーん。もうだめ。逝くわ。身体の芯が!ぐわーあぁーあうん」

白井「奥さん、もういいよ。ほら逝って、逝って。昇りてめて!」


妻は激しく身体を揺すって両脚をピーンと突っ張って腰を浮かしたかと思うとベッドにバウンドさせて逝きました。

私は妻がこんなに激しく感じるのを初めて見ました。


芳美「ご主人は、もう少し我慢よ。まだ逝っちゃだめよ。男の人は一度逝くと復活するのに大変だから、我慢、我慢」

私の肉棒も破裂寸前になっていましたが、芳美は私の肉棒を口から放して見つめました。


芳美「チンチンさん、ごめんね。これからもっと感じさせてあげる。感じすぎて大変になるかも」

ぐったりと力が抜け肩で大きな息をしている妻に向かって白井さんは話しかけました。


「奥さん、凄かったですね。奥さんって感じ易いんだっ。俺は女の人を逝かせるのが好きなんだ」

妻「・・・・そんな・・・事・・無いわ。白井さん・・の責・め・が上手過ぎる・・の・・よ・・」

途切れ途切れにやっと声を出していました。


今度は「俺のちんぽを気持ちよくさせて。奥さん、お願いします」

そう言ってベッドの頭の方に上半身を持たれ掛けて脚を開いて座りました。

妻は白井さんの肉棒を両手で包み込みフェラをはじめました。


芳美は妻の股間に顔を突っ込み仰向けになっておまんこやクリ・花弁を口に含んで愛撫を始めました

私は芳美のおまんこに吸付いてクンニをしました。


4人は数珠繋ぎになって、それぞれ相手を悦楽の園に導いていきました。

ジュポジュポと白井さんの肉棒を口を窄めて吸揚げながら、指を卵を握るような手つきで硬く反返った肉棒をシュルシュルと摩って愛撫をする妻でした。


「フンゥン。ウン。ウングゥ、ウグゥ」

時々咽そうになりながら、必死に白井さんの肉棒に奉仕していました。

白井さんは妻の動きにあわせ妻の頭に手を添えてフェラを受けていました。

妻は白井さんの肉棒に口撃をしながら芳美におまんこを吸われたり指を入れられたりしました。


「チュプッ、チュプゥ」「ピチャ、ピチャ」「ブチュ、ビェチュ」

言葉に言い表せないような音をたて悪戯されました。


芳美「チュプッ、どぉう、チュパッ、感じる?これが感じる。ここが一番敏感なところ?チュパ」

妻は「アゥグッ、いいィ、そこ、そこ、もっと、あああぁ。白井さんとは違った感じ・・・ああう」


芳美に秘部を吸われ白井さんの肉棒にお返しの奉仕をしながら、嗚咽をもらしている妻でした。


私は芳美の肉ビラを指で開いて肉芽を剥き出して舌を這わせました。

「あ・い・ん、ううふぅう。ううん。いいいぃぃっ」時々、身体をビクつかせて芳美も感じてきました。


M字に開かれた脚の付根に肉ビラがうごめいていました。

黒ずんで少しのびた感じの肉ビラはまるで別の生き物のように勝手に動いている感じでした。


肉芽に舌を這わせるとさらに卑猥に肉ビラは動きました。

白井さんが「今度は、皆、入替わって!」と声をかけました。


白井さん・妻・芳美は頭と足を逆にすると、私の肉棒を芳美が咥え、芳美の恥部の肉ヒダに妻が顔を埋め妻のおまんこを白井さんが舐めまわします。


「ああぁぁ」「いいぃ」「おおぉおぅ」「ううーぅ」「あん、あん」「ウングゥ」「おう、ふぅ」いろんな声で女と男が営みに悦楽の声で鳴いていました。


「チュパッ」「ジュルルッ」「チュポンチュプッ」「チュプチュプ」卑猥な音がベッドルームに響きわたります。


4人とも頂点に達しようとなっていました。

妻「あああん、もうだめ!変になりそう」

芳美「あん、おまんこに欲しい。本物が欲しい。入れて、ちんぽを入れて。おまんこをちんぽで掻き回して。あああぁ、はやく・・・いいいぃ?」

私「おううぅ。ふうぅ。堪らない。ちんぽが?・・・・」


4人はそれぞれの妻と夫が入替わりました。

白井さんと妻、私と芳美がそれぞれ一組になりました。

白井さんは妻の上に覆い被さり、ずんぐり黒く大きな肉棒を妻の肉ビラを引き裂いて突立てました。


「あうぅ。うんぅーぅ」

低くすすり泣くような声で妻が嗚咽に似た声をだしています。

白井さん達の横で芳美を組み伏せた私はチラッと横の二人の結合部を見ました。


白井さんの肉棒は逞しく太く長くて山椒のスリコギ棒のようにイボイボがありました。

それが妻のヒダを押し開き「メリメリ」と音を立てるように挿入されました。


「うぅううう・・・・。ひぃぃ!いぃ」

フッフッ息を吐いて肉棒を妻は受入れています。

私は芳美の膝を抱えると肉棒をおまんこにあててゆっくりと腰を押し当てました。


芳美「あああぁぁ。入ってきた。分かる。ちんぽの動きが、感じる。いいい!いぃ」

私は肉棒をゆっくりと最後まで深々と挿し込みました。2・3回突くとゆっくり引き抜いて亀頭の「カリ」が膣の内壁のヒダをなぞるようにしました。

亀頭にも内壁のザラツキが伝わってきました。


白井さんは妻の腰を抱えて持ち上げておまんこを突き出すような格好をさせて腰をガンガンと突きたてていました。


「ほんぅ、うん、奥さん、俺のちんぽはどう?いいぃ。ほらっ、ほらっ」

妻のおまんこは十分に潤っているけどギシギシときしんでいるようでした。

芳美も感じてきたのか私が抱えていた脚を振り解き私の腰に絡ませて私の腰を自分の腰に密着させて動かないように力を入れていきました。


私は大きく腰を動かすことが出来なくなったので小刻みに腰を震わせておまんこに振動を伝えました

芳美は私の腰の動きにあわせ「あっ、いいっ、あ・ああ・あっ」と可愛い声で鳴きました。


私も白井さんも昇りつめてきました。悦楽のたぎりが身体の奥底から湧き出て肉棒の先へと伝わってきました。


腰の動きを早め一気にゴールをめざしました。

たぎりが噴出す寸前で肉棒を引き抜くと白井さんは妻の私は芳美の臍めがけて発射しました。乳白色の液体の固まりは、解き放たれて腹肉の上に飛び散りました。


ビクンビクンと肉棒は震えてソレを搾り出すように吐き出しました。

おまんこの秘液にまみれてテカテカと光っていました。

白井さんのソレは妻の顎まで届いていました。


白井さんと私はティッシュで芳美と妻の腹の上を綺麗に拭くと、彼女達は、口で肉棒を綺麗に吸い取ってくれました。


1回戦が終わり少し休憩です。

4人は満足そうな表情でお互いの顔を見ました。

芳美は「お疲れ様。ちょっと休んで、もう一回する?」3人の顔を見渡して言いました。

快楽を求める宴はまだまだ続いたのです。


少し休んでから、悦楽の宴は再開されました。

今度は、お互いの夫婦の快楽を求め合う行為の観賞です。

白井さん夫婦がお互いの身体を求め合います。


芳美は白井さんの用意したロープで両手を後ろに廻し縛られました。そのまま顔を布団に埋めてアナルとおまんこを突出しました。

明るいベッドルームの照明に照らし出されたその割目はパックリと口を開き動いていました。


白井さんは芳美のパックリと開いたおまんこにバッグから取り出したバイブをあてがうとバイブのくねりに合わせて押し込んでいきます。

おまんこの花弁の肉ビラはバイブを内へと引きずり込んでいきます。


「あうん、ぐうんんぐぅ。いいいぃ・・・バイブの振るえとうねりが・・・・いい。あああぁ」

「そうか、これがいいか。皆んな見てるぞ!お前のおまんこがバイブを咥えて呑み込んで行くところを!」


「ああぁ、いいぃ。見て!見て!芳美のおまんこ、見て!いいのぅ・・」

「淫乱女め!恥ずかしくないのか、おまんこを見られて!肉ヒダがバイブに絡み付いてるぞ」


「いいぃ、もっと虐めて」

「よし!我慢できない位にしてやる」

そう言うと芳美のアナルにももう一本細身のアナル用バイブを沈めました。

「おぉうぅ、・・・むぅぅーう」

芳美は更に尻を高く突き上げ小刻みに震わせてました。


私達夫婦は呆気に取られていました。私もバイブは使いますが、こんなにハードに使ったことはありません。妻も嫌がるので軽く出し入れする程度です。


白井さんは芳美をしばらく責めた後、ロープを解きバックのまま両手を羽交い絞めにするように後ろに絞り上げて突き上げました。

芳美は獣のような声で逝ってしまいました。

「ぐぁうぅ・・あん。あうぐぅうん。あああぁぁ・・・・イク!・・イ・・ク・・・・ああ」


芳美の割目からは白濁液がロトリと流れ出していました。

おまんこは精液とマン汁でテカテカと光り輝いていました。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
 
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
タグ

フェラ 中出し 生挿入 人妻 クンニ 浮気 口内発射 キス OL オナニー アナル 不倫 職場 複数 熟女 女子大生 出会い系 初体験 寝取られ 寝取り 絶頂 淫乱 彼女 童貞 巨乳  美人 ごっくん 手コキ 処女 痴女 おっぱい カップル 近親●姦 風俗 M女 夫婦 乱交 セフレ ラブホ 3P 射精 年上 女友達 おもちゃ 露出 変態 泥酔 野外 年下 旅行 撮影 お酒 手マン 69 学生 風俗嬢 調教 潮吹き ナンパ 目撃 覗き バイブ アルバイト 筆おろし ホテル 成り行き 先輩 彼氏持ち 寝取らせ 巨根 レ●プ  三十路  ナース お掃除フェラ 彼氏 騎乗位 ハメ撮り パイパン 温泉 トイレ 四十路 本番 お風呂 アナルセックス 青姦 後輩 顔射 バック 兄妹●姦 スワッピング SM デリヘル アナル舐め レズ 友達 同級生 ギャル 輪姦 同僚 正常位 羞恥 ハーレム 上司 カーセックス ヤリマン サークル 妊娠 マッサージ jc 再会 悪戯 姉弟●姦 外国人 病院 パイズリ 四つん這い 想い人  ローター 告白 お持ち帰り 4P ビッチ イケメン  車内 M男 貧乳 ノーパン ローション 女教師 ソープ 学校 Hな体験談 合コン 夏休み 友達の彼女 ホモ 元カノ 入院 公園 睡姦 バツイチ ゲイ 部活 脅迫 愛撫 失神 鬼畜 夜這い 早漏 海外 立ちバック カラオケ コスプレ 母子●姦 S女 AV 幼馴染 ノーブラ 一夜限り 家庭教師 プール 浴衣 結婚 拘束 混浴 異常 王様ゲーム 大学時代 イラマチオ 男友達 動画  従姉妹 ぶっかけ 剃毛 水着 お漏らし 見せつけ 子持ち スカトロ 媚薬 五十路 包茎 浣腸 メンヘラ 義姉 セックスレス 緊縛 教師 会社 セクハラ ピル 制服 言葉責め  罰ゲーム ブス 部下 姉妹丼 おし●こ 生理 うんこ 逆ナンパ キャバ嬢 義妹 欲求不満 SNS 義母 高校時代 ヤンキー 同窓会 夫婦交換 パート 異物挿入 ぽっちゃり 飲み会 電車 いたずら 忘年会 姉妹 性癖 素股 彼女の友達 フェチ 放尿 パンチラ おしっこ 逆ハーレム 絶倫 童顔 合宿 ハプニング お尻 ニューハーフ 出張 アラフォー 性●隷 友達の母  居酒屋 援助交際 破局 M字開脚 スカ●ロ  未亡人 痴● 父子●姦 近親相姦 チャット 対面座位  アラサー 元彼 飲尿 汗だく 友達の嫁 借金 全裸 痙攣 S男 息子 ハプニングバー デート 修学旅行 ヘルス 名器 開発 キャンプ 嫉妬 叔母 元カレ 修羅場 ピンサロ 清楚 女上司 電マ 教え子 デブ AV女優 看護婦 着衣 マンネリ 妻の妹 アナニー 乳首 失禁 筆下ろし 安全日 親子丼 Tバック 義父 パンスト 写メ 遅漏 GW マグロ 焦らし 前立腺 生徒 露天風呂 クリスマス シ●タ 逆レ●プ 正月 親戚 駅弁 W不倫 盗撮 女医 マネージャー 5P オフ会 肉便器 旅館 臭マン 妻の過去 妻の友達 パチンコ 妊婦 インポ 誘惑 座位 テレフォンセックス 無防備 社員旅行 義弟 彼女の妹 モデル ディルド スパンキング 即尺  スナック 母乳 Wフェラ 下着 アブノーマル 顔面騎乗 外人 いじめ ビキニ 友達の彼氏 勃起 姉の友達 双子 青春 愛人 兄嫁 ホームレス 逆夜這い ブサイク  離婚 息子の友達 匂いフェチ バイ 睡眠薬 パンツ 奴隷 ミニスカ 義兄 バレないように ネカフェ 画像 二穴 出産 同棲 イメクラ 店外 枕営業 馴れ初め js 映画館 中イキ パンティ テレクラ 胸チラ ザーメン 面接 目隠し 女装 黒人 黒ギャル ヌード 隣人 ドライブ 従兄弟 保母 ロリ ヤクザ ハーフ メル友 ヤリチン お仕置き 中折れ  M女 ツンデレ コンパニオン 叔父 覗かれ オシ●コ 口移し ホステス 巨尻  イマラチオ 中絶 野外露出 家出 獣● ブルマ ラッキースケベ 肉●器 後悔 くぱぁ オナ禁 誕生日 口内射精 復讐 胸射 ホスト DQN コンビニ 還暦 トラウマ BBQ 妻の母 店員 カップル喫茶 性病 万引き 中国人 家族 ペニバン ご褒美 インストラクター 医者 オタク 彼女の母 後輩の嫁 視姦 危険日 野球拳 尻コキ 元彼女 ネトゲ 留学 盗み聞き コタツ 銭湯 精飲 マングリ返し 遠距離恋愛 更衣室 喘ぎ声 お泊まり 松葉崩し 尻軽 看病 韓国人 朝勃ち 主婦 淫語 女王様 連れ子 痴漢 教室 純愛 ママ友 上司の嫁 彼女持ち ゲーム 近●相姦 性欲 結婚式 クラブ 芸能人 男の娘 萌え メール ソフトSM 友達の姉 援交 大学生 6P 美乳 手こき 妄想 可愛い 事故 お礼 寸止め  母親 CA ガバマン 教育実習生 宅飲み ライブチャット 一目惚れ 掲示板 保健室 ファーストキス お見舞い 妹の彼氏 ホテヘル 先輩の彼女 兄の彼女 患者 キャバクラ 先生 嘔吐 キモ男 座薬 友達の妹 赤ちゃんプレイ テレホンセックス 妹の友達 友達の妻 3P お客 妻の姉 マット 娘の彼氏 バイアグラ マン毛 土下座 屈辱 アメリカ人 授乳 単身赴任 スーツ ジム 夫の弟 先輩の嫁 テニス部 お客さん 仕返し 競泳水着 短小 水中 長身 セクキャバ 裸エプロン 彼女の姉 シャワー お盆 サッカー部 隠し撮り 年末 性接待 剣道部 社長 美容師 M字開脚 相互鑑賞 雑魚寝 敏感 送別会 骨折 パイプカット 性感  発情 アイドル お目覚めフェラ バス 勘違い 診察 オナホ 本気汁 男の潮吹き イメプ 再婚 剛毛 母●相姦 地味 メイド エステ 姫始め ブラコン 花火 義娘 プロポーズ 彼氏の友達 爆乳 文化祭 脱衣麻雀 ストーカー フィストファック 純情 精通 ガーターベルト 閲覧注意 ストリップ H無し 行きずり 真面目 タクシー 手錠 キメセク 兄の嫁 ボーイッシュ 聖水 ハッテン場 医師 尻射 素人 美脚 バスケ部 電話 登山 ワキガ ツーリング 美魔女 フリーター 留学生 おっパブ サウナ 相談 女将 試着室 着替え 卒業旅行 イメージプレイ 夢精 ロリコン ゲーセン 水泳部 Tバック 失恋 夫の友達 秘書 ヌードモデル 陸上部 野球部 麻雀 喧嘩 貝合わせ モテ期 お局 豊満 ギャップ 4P 腐女子 近所 クスコ 近○相姦 マンスジ キスマーク オイル ブログ 鑑賞 就活 寝バック 美少女 姉の彼氏 リスカ マン汁 介抱 売春 風邪 白人 二股 ロシア人 店内 素人童貞 祭り スク水 病室 店長 レースクイーン 海水浴 賭け 若妻  ショタ 足コキ 盗聴 クリトリス 女社長 裏切り 恋愛 トコロテン 息子の嫁 パチンコ屋 歯科衛生士 読み物 バスガイド 嫁の友達 再開 ベランダ ゴルフ メガネ 兜合わせ ドレス 美術部 脱衣 花見 顧問 テント ストッキング ヘタレ 粗チン 自撮り 新婚 講師 マニア コンドーム 我慢汁 DV 匂い 後輩の彼女 ヤリコン  駐車場 パンティー 穴兄弟 ギャルママ 酒池肉林 スイミング 質問ある? ヤンデレ 娘の友達 口止め 高嶺の花 失敗 従弟 バー 箱入り娘 図書館 水商売 男子大学生 初フェラ 騙し キャンギャル 放屁 弟の嫁 逆レイプ セックス スレンダー ビンタ 乳首責め 母娘丼 友達の母親 受付嬢 嫁の妹 関西弁 教育実習 ボランティア 夫の上司 団地妻 愚痴 プレゼント チンぐり返し テニス AV男優 放置プレイ 性教育 オムツ 尾行 春休み ピアス マザコン コンパ 性処理 アクメ 性感マッサージ 姉弟相姦 レ○プ ノンケ タンポン 神社 デリヘル嬢 アナルプラグ ルームシェア カメラマン 兄の友達 受験 中国 ゲロ パブ タイ人 スイミングスクール 思春期 見学 見られた LINE 胸キュン 花火大会 陵辱 コーチ 和服 浪人生 女子寮 ポルチオ 残業 お医者さんごっこ 男優 亀甲縛り 男子高校生  脱糞 病気 レイプ 紐パン 着物 親子 健康診断 遊園地 放課後 弟の彼女 拉致 親友 吹奏楽部 家族温泉 シスコン 性転換 スポーツジム 夏祭り 彼女の母親 相互オナニー ストレス 一人暮らし メンズエステ レオタード 騎上位 実家 回春マッサージ スカウト 不妊症 友達の奥さん アヘ顔 搾乳 シングルマザー OL お嬢様 ヒッチハイク SM 継母 マンぐり返し 友達の夫 ゴルフ場 北海道 逆痴● 首輪 日記 PTA 接骨院 寮母 カットモデル 刺青 金髪 生理前 友人 染みパン 玄関 背面座位 ハミ毛 グラドル コテージ 避妊 釣り  リハビリ アフター 先輩の母 バリ 尻軽女 トリプルフェラ 尻文字 喪服 SM嬢 子連れ ヌーディストビーチ ダンサー 探偵 思い人 初恋 巫女 保育士 ニンフォマニア 添乗員 イベント 鼻フック 韓国 発見 ブサメン 部下の嫁  見せ合い 夜勤 VIPPER ケンカ 美人局 膝枕 隠語 BL 欲情 社内恋愛 寝込み パイ射 オカマ 自宅 ぶりっ子 キャンプ場 仮性包茎 マイクロビキニ 老人 同僚の嫁 兄妹相姦 勝負 紹介 ネット 投稿 旦那 スキー場 レギンス 賢者タイム 同僚の彼女 凌辱 女子校生 姉の旦那 一人旅 沖縄 社内 治療 飲● DJ 目の前  逆●漢 アラフィフ 拡張 写真 首絞め 弁護士 独身 台湾 ムチムチ 初夜 スケスケ 手術 女神 便秘 隠撮 M字 同期 jk 彼女もち 姫初め 罵倒 流出 ホットパンツ 台湾人 イジメ 黄金 自転車 喪女 ファザコン パワハラ 挑発 パジャマ エロ動画 スケベ椅子 小悪魔 ハメ潮 キチガイ 唾液 租チン 野菜 オーナー 帰省 ニーハイ 遭遇 両親 性生活 新年会 マジックミラー 倦怠期 恋人交換 寝起き ぎっくり腰 グラビアアイドル 割り切り チンカス  ボーナス わかめ酒 

フリーエリア